22 February 2022
Asia/Tokyo timezone

第1回「素粒子と重力波」研究会

日時:2022年 2月 22日 火曜日 09:00 ~ 18:00  
場所:大阪市立大学 学術情報センター1F 文化交流室  
   +zoomによるリモート参加

主催:大阪市立大学 南部陽一郎物理学研究所(NITEP)  
世話人:兼村晋哉、神田展行、窪田高弘、丸信人、糸山浩司

開催趣旨

近年の重力波の観測の成功は、マルチメッセンジャー観測など関係する諸分野からも今後が期待されています。一方で、より基礎物理学的な研究の対象としても、重力波観測には魅力的なフロンティアが考えられます。
本研究会では、特に、素粒子物理学や宇宙初期の観点から、重力波研究と結びついた将来の研究を議論したいと思います。それらのサイエンスの端緒となる話題、最新の重力波の観測についての紹介を招待講演に揃えました。
また、関連した話題をお持ちの方の一般講演も歓迎いたします。
奮ってご参加ください。
 

1st circular (pdf), (markdown text)

下記のリンク([ Registration _ See details> ] )より参加登録を受け付けています。

申込締切:一般講演 1月31日(月)  、旅費補助 1月31日(月)  、聴講のみ 2月18日(金)  

 

関連リンク先:大阪市立大学 南部陽一郎物理学研究所

Starts
Ends
Asia/Tokyo
Registration
Registration for this event is currently open.